「日本人シェフが逃げたので店を閉めます」韓国の飲食店の貼り紙が話題に=韓国ネット「サムライ精神はどこに?」

16pt   2017-04-21 11:59
極東アイアン速報

1: たんぽぽ ★@\(^o^)/: 2017/04/20(木) 21:08:35.99 ID:CAP_USER

2017年4月19日、韓国・ヘラルド経済によると、北朝鮮の度重なる武力挑発と、それを傍観しないとするドナルド・トランプ米大統領の連日の北朝鮮への強硬発言により朝鮮半島情勢に緊張感が高まっている中、韓国である日本人シェフの行動が話題となっている。

韓国のネット掲示板にこのほど、「朝鮮半島で戦争が起きると言って逃げた日本人シェフ」と題するスレッドが立ち、1枚の写真が掲載された。写真には飲食店の店長が書いたとみられる大きな貼り紙が写っており、そこには「日本人シェフが戦争が起きると言って逃げました。戦争が終わったら戻ってくるそうです。ご不便をおかけして申し訳ございません。しばらくの間休みます」と書かれている。

日本の菅義偉官房長官は12日の会見で、軍事的な緊張が高まっている朝鮮半島に関し、「日本国民の退避が必要になった場合を含め、万全を期している」と明らかにした。また、日本の外務省も菅官房長官の発表に先立ち、韓国を訪れる日本国民に対し朝鮮半島情勢に関する情報に注意するよう求める海外安全情報を発信していた。

これについて、韓国のネットユーザーからは「日本人の短所はあまりに神経質なところ」「かわいい」「裏切り行為。日本人には情がないの?」「怖がりだね(笑)。日本人のサムライ精神はどこに?」「日本人はメディアの情報にすぐ振り回される」「日本人は洗脳されやすい。ある意味純粋だ。子供のように純粋だから漫画好きが多いのかな?」「長期間の休暇を取るための言い訳でしょ?」などの声が寄せられている。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=175866&ph=0

引用:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1492690115/

   バカ三国アンテナトップページへ
中国 韓国 北朝鮮の話題が沢山。