【韓国】特殊学校の教師が授業中に性暴行 知的障害女子生徒の5年間の悪夢

8pt   2018-07-12 11:50
厳選!韓国情報

1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/07/12(木) 10:26:10.82 ソウル経済(韓国語)
江原道(カンウォンド)太白市(テベクシ)のある特殊学校の教師が障害者の女子生徒を数年間性的暴行したという申告があり、警察が捜査に乗り出した。
JTBC放送によれば、去る5年間性暴行が頻繁に行われ、さらには授業中にも行われたという。
 
b39ae664-s.jpg

当時中学1年生だったAさん(女)は、教師のパク氏が学校から約15分離れた職業教育センターに連れて行くと車に乗せて、その時から性醜行(わいせつ行為)が始まったと供述した。

寄宿学校にいたAさんは、夜にも頻繁に呼ばれて性暴行を受けたと話した。平日クラスメートがいる教室でも性暴行を受けたという供述があって衝撃を加えた。

Aさんの供述によれば、授業中に生徒たちがコンピュータなど別の事をしていれば、個別に呼んで教師の席で性暴行を受けたという。

この学校では生徒の相談のうち、B教師(前出のパク氏だと思う)が2014年から知的障害がある女子生徒2人を数回性暴行したという供述を聞き、去る9日に警察と性暴行相談センターにAさんを申告した事が分かった。

教師のB氏は現在、職位を解除されて容疑を全面否認している事が分かった。

http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=011&aid=0003346287

1日1クリックで応援してね →  br_c_1510_2.gif c?ro=1&act=rss&output=no&id=6001451&name
   バカ三国アンテナトップページへ
中国 韓国 北朝鮮の話題が沢山。